Photoshopにおけるステッカー用ハーフカットラインの作成方法

オリジナルステッカーのデータ入稿の際、
Photoshopでハーフカットラインを作成する方法です。

元データはこちら↓

ステッカー元データ

元データのレイヤーを複製します。

元データレイヤーの複製

レイヤー効果で境界線を50px描きます。

境界線を描く

空洞をペイントツールで塗りつぶします。

空洞を塗りつぶす

90℃以内の鋭角があるとデータチェックで弾かれ、やり直しをさせられるので、際どい鋭角も塗りつぶします。

鋭角に注意

鋭角を塗りつぶす

自動選択ツールで選択し、右クリック「作業用パスを作成」、許容値10pxで選択範囲を作成します。

選択範囲を選択

ハーフカットラインが完成しました。

ハーフカットラインの完成

今回、「DIGITA」でステッカー印刷を注文しました。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。