クリアファイルに仕切りを作る

ステッカー収納用に仕切りのあるクリアファイルを探していたのですが、写真やトレーディングカード用ばかりで、なかなか希望するサイズのものが見つからない。

そこで、自分でクリアファイルに仕切りを作ることに。

最初、シーラーを使おうとしたのですが、幅が大きい物はごつくて値段も高いし、家庭用は小さすぎる。

他に代用できる物はないものかと探してみたところ、使えそうな工具を発見!

ハッコービニレイド

商品名は、「ビニレイド」 ↓

白光 305 ハッコービニレイド
最安値・レビューをチェック

はんだごての先にローラーが付いています。

仕組み自体はシーラーと同じように熱を与えてビニールを圧着するですが、カーブを描いたり、大きな幅にも対応できるので、非常に便利。

ビニレイドの使い方

まず、型紙に作りたい仕切りを下書きし、それをシートの下に敷きます。

クリアフィルムの下に型紙を敷く

その上をビニレイドでなぞるだけ。

ビニレイドで圧着

完成。

クリアフィルムの仕切りが完成

クリアフィルムにステッカーを収納

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。