「朝、起きた時から肩こり」の原因は枕だった

ニトリの低反発まくら

最近、朝起きたらすでに肩が凝っているという症状に悩まされていました。

寝る姿勢に気をつけたり、ストレッチをしたりと、色々試しましたが一向に改善されず。

そこで、行きつけの整体の先生に相談した所、

「首からきてるかもしれないので、枕を変えてみては?」

というアドバイスを頂きました。

枕を選ぶ一番のポイントは高さで、高くても低くても駄目。

まずは、タオルを枕代わりにしてみて、自分に合った高さや場所を見つけるのが良いとの事。

肩凝りに悩む人は、低くて固めの枕が合いやすいそうです。

その助言を元に、バスタオルを使って枕の高さを調整したり、枕を置く場所をずらしたりと、何日か掛けて色々試してみました。

そしてある日、クルクル巻いたバスタオルを首元に置いて寝てみた所 ・・・

これが大当たり!朝、肩が軽い、軽い!

赤いバスタオルでぐるぐる巻きで枕代わり

おそらく今まで使っていた枕では、首をうまく支えきれておらず、その負担が肩に掛かってしまい、朝から肩こりを引き起こしていたのだと思います。

しかし、このバスタオル枕は安定性に欠ける。

睡眠中は無意識で寝返りしてしまうので、朝になると位置がズレてしまっていて、朝起きると、肩が凝ってしまっていることがありました。

そこで、「首元を支えられるタイプの(値段の安い)枕は無いかなー」と探していた所、ニトリで発見です!

ニトリの低反発まくら外箱

ニトリ 低反発まくら(僕が購入したのと同じ枕は廃盤になった模様)
最安値・レビューをチェック

見るからに、気持ちのよさそうなマクラ感が漂ってますw

直感でピン!ときたので、購入してみました。

結果、

朝の肩コリが完全に改善されました!

使い始め一日目は、「少しコリが軽くなったかな~」ぐらいでしたが、5日目・6日目ぐらいになると、朝起きた時の肩凝りはほとんど感じなくなりました。

こんな感じで、首が凄く支えられてる感じがあって、楽に寝れます ↓

首を支える低反発まくら

今まで「肩こり」なんて気にしたことも無かったですが、やはり30歳近くなると、色々とガタが出てくるもんですね。

それまで使っていた枕の値段なんて500円ぐらいだったのに、今までは何とも無かったのですから。

それもあって、正直この値段の枕を買うのにも躊躇しました。

見たとか触り心地は、「あーいいなー」と感じはしましたが、枕でこれほどの違いが出るなんて思ってもいませんでしたし。

ただ、このニトリの枕を購入する時に注意したいところが一点。

それは、枕の高さが「中」しか売ってないところ。

バスタオル実験では、私の場合も低めに調整した場合が合っていたので、購入する際は少し心配でした。

結果的に問題なかったですが、やっぱり合わない人もいるかと思います。

しかし、3,000円でこの肩こりが解消されると思えば安いもんです。

毎日、朝から肩コリで悩まされているという方、ぜひ枕の買い替えを検討してみてはどうでしょうか?

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。