宮崎市のソファー(粗大ごみ)の捨て方、処分費用・手数料の支払いについて

ボロボロになったソファー

ソファーなどの粗大ごみは、宮崎市に連絡すれば、自宅近くまで収集しに来てくれます。

まずは、宮崎市のコールセンター(0985-25-2111)電話します。

オペレーターに「粗大ごみを捨てたい」と要件を伝えると、捨てるゴミについての詳細を聞かれます。

処分に掛かるお金

今回、処分するものは「ソファー」だったので、オペレーターにそう伝えると、「何人掛け用のソファーか?」と聞かれました。

大きさによって処分に掛かる費用が変わるようです。

「2.5人掛け用のソファー」と伝えると、処分手数料は「1,000円」とのこと。

手数料の支払いは「粗大ごみシール」で行います。

粗大ごみシールはコンビニで購入できるので、それを捨てるゴミに張り付けておけばOK!

シールは一枚500円だったので、今回、2枚購入しました。

宮崎市・粗大ごみシール

粗大ごみシールを貼ったソファー

収集日、収集方法

うちは、三階建てのアパートです。

さすがに部屋まで取りに来てはくれませんが、希望日に近くのごみ収集所まで回収しにきてくれます。

おそらく平日しか収集してくれないようで、電話したのは7/25(金)でしたが、収集に行ける日は、最短で8/1(月)と言わました。

収集日が決まると、「名前」「住所」「電話番号」を聞かれて、電話は終わりです。

あとは、収集日の朝8時半までに収集所まで運んでおくだけ。

収集日当日、お昼の12時半頃に委託されている業者であろうトラックがやってきて、無事、ソファーを持って行ってくれました。

※立ち合いなどは必要ありません。

たまたま搬送するタイミングで通りかかったので、様子が見れただけです。

役所や搬送業者からも、搬送するときの連絡などはありません。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。