マウスホイール、グリグリ派?スルスル派?

ロジクール M305とM325

たまたま立寄ったパソコン工房で、Logicool(ロジクール)のマウス「M325」が1,380円で売られていた。

「これは安い!この前の件もあるし、買っておこう」と、即買いして意気揚々と家に帰って、ネットで見てみたら、同じものが全然安くで売ってあるじゃないですか…

衝動買いはやっぱり駄目だな。

M325 ロジクール 2.4GHzワイヤレス 光学式マウス
最安値・レビューをチェック

とにかく、使ってみることに。

今使ってるマウスは、M305。

M325は、これの後継機ということになる。

元々、電池持ちは最大4ヶ月と他のメーカーに比べ抜群に良かったが、今度のは、さらに18ヶ月持つようになったらしい。凄い!

しかし、使ってみると、「えっ…」となった。

なんと、マウスホイールのグリグリ感がなくなったのだ。

スルーッ、スルーッと滑って、若干違和感。

グリグリあった方が良かったなぁ~なんて思って、色々な人のレビューとか評価見てたら、これが意外にも好評価。

このグリグリ?カタカタ?タイプは、スクロール幅が少ないらしい。

なるほど、たしかにスルーッの方が、ページスクロールも早いから、作業効率は良いのかも。

これから、時代はスルスルです。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。