ソファの横にナイトテーブルを置いたら、快適にぐーたらできるようになった話

休日、ソファーの上で「ダラダラ~」「ゴロゴロ~」してると、こんな状況になります。

ソファーの上に転がるスマホとリモコン

僕、これがめちゃくちゃ嫌なんです。

スマホとリモコンのポジションが凄く気持ち悪い。

かといって、置く場所もない。

どうにかキレイに置く場所を確保できないものか?

どうせあとで、スマホが毛布の下とかに隠れてしまって、「あれ?スマホどこいった?」って、絶対に探す羽目になるんですよ・・・

そこで、こんなものを買いました。

『ナイトテーブル』というものらしい。

ソファーの横に置いたナイトテーブル(サイドテーブル)

小スペースにも使用できるスリムタイプのナイトテーブル(MG-20)
最安値・レビューをチェック

普通のサイドテーブルとは違い、コンセントが付いてます。

ビジネスホテルによく置いてありますね。

主にベッドの横に置いて、ライトの灯りで読書する人が使うみたいですが・・・

もちろん、そんなオシャレな使い方をするわけではありません。

ただスマホとリモコンを置くだけです。

しかし、値段が高い。

なんと『一万円』もします。

他にも値段が安いナイトテーブルがあるにはあるんですが、

  • 幅が25cm以内
  • 高さが低い(ローソファーに合わせて)
  • 角が丸まっている(子供がぶつけてケガしないように)

これらの条件に当てはまるのがこれだけでした。

しかし、実物を見てみると一万円には納得の品質

サイズは小さいですが、床に吸い付くように安定しています。

木材の質感と落ち着いたダークブラウン色の相性が非常に良くて、デザインもスマートでキレイです。

置くだけで、部屋の雰囲気がガラッと良くなった気がします。

ダークブラウンのナイトテーブルとネイビー色のソファー

テーブルの上でスマホの充電もできるし、飲み物だって置くことができます。

これで、休日はソファーの上で気持ちよく快適なぐーたら生活ができそうです。

ナイトテーブルのコンセントでスマホを充電

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。