宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

ウェブノコエ

EA SPORTS UFC 格闘技(UFC/K-1/プロレス)

UFC2(PS4)レビュー!日本語版なんていらんかったんや~

投稿日:2016年3月21日 更新日:

PS4 UFC2 DISC

「EA Sports UFC 2(北米版)」届いたんで、
ここ数日、ゲームに没頭してましたよー

英語読めなくても大丈夫!

できれば日本語版が欲しかったですが、
前作の時、日本語版が発売されたのは5か月後…

さすがに待ちきれません。
しかも、発売されるかどうかも分かりませんし。

それに日本語版が発売されれば、
前作同様、北米版にも日本語化できるよう
オンラインでアップデートされるでしょうからね。

さて、北米版ということは全て『英語』です。
中学レベルの英語力しかない僕に果たして理解できるものか?と不安でしたが、

全然問題ありませんでした~!!

RPGじゃないですから、読まないと先に進めないような文章もないですし、
スティック操作とコマンドのとこを真似してれば、
なんとなく書いてあることが理解できます。

実際、一番ネックとなりそうなキャリアモードも一通りやりましたが、
特に戸惑うこともなく、サクサク進められましたよ!

昔のプロレスゲームのように試合を楽しめ!

中身の方は、レビューするまでもないんです!
めちゃくちゃ面白い!!

そもそも前作の時点で完ぺきな仕上がりでしたからね。
正直、大きく変わったところはないんです。

グラフィックが良くなったり、モーションが増えたり、
登場する選手の違ったり、グランドの攻防が簡単になった程度。

でも、『脳内でシュミレーションする格闘技ゲーム』として、
これはもう最高レベルなんです!

特に僕のように試合の内容を楽しむ派にはもってこいのゲーム。

「まずは足を崩す展開で、最後はハイキックだ!」
「アウトボクシングでボディを効かせながら倒す!」

みたいに勝負の勝ち負けよりも、脳内で妄想しながら、
リアルに近い試合を再現するのが楽しい人向け。

昔プロレスゲーム好きだった人は、間違いなくハマりますよ。
闘魂列伝とか、キンコロとかね。

UFCの選手は知らないけど…

僕、ぶっちゃけUFCの選手あまり知らないですからね…

でも、K-1やPRIDEで有名だった選手も登録されているので、
特に選手関係でも不満はありません。

例えば、「五味隆典」や「堀口恭司」、
「マーク・ハント」「アリスター・オーフレイム」「ミルコ・クロコップ」
これらの選手をメインに使って、ひたすらワンマッチしてます。

エディット頑張れば、登録されていない選手も作成できますしね。

他にも「桜庭和志」とか「マイクタイソン」とかいるけど、
キャリアモードをクリアしていけば使えるようになるのかな?

唯一の格闘技ゲームにして最高の完成度

もし買うかどうか悩んでいるのであれば、絶対に買うべきです。
歴代の格闘技ゲームの中では、間違いなく完成度No.1ですから!!

今のところ、Amazonが最安値↑です。

スポンサーリンク

-EA SPORTS UFC, 格闘技(UFC/K-1/プロレス)

Copyright© ウェブノコエ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.