xreaで「エラー: データベースに接続できません」と表示される時の対処法

2015年6月26日より、「エラー: データベースに接続できません」と出て、ブログが表示されなくなった。原因は、xreaの大規模アップデート。2011年にxrea(s377)で構築したWorePressブログ用のデータベースは、全て削除されていました。

MySQL4以前などの古いデータベースからデータは完全には引き継げませんので、データベース内のデータが一旦空になります。

XREAサーバー Apache/PHPのバージョンアップメンテナンスについて

しかし、ご安心を。きちんと修復できます。

まず、FTTTP等で対象のサーバーに接続。
一番上層に「_DB_BACKUP_XREA_UPGRADE」というディレクトリがありますので、
その中の「mysql_サーバー名_DB名.dump」というファイルをダウンロードします。
これが、データベースのバックアップファイルです。

コントロールパネルの「データベース管理画面にて、以前と同じDB名・パスワードでデータベースを作成します。DB名・パスワードを忘れた場合には、Wordpressの「wp-config.php」を確認してください。

xreaデータベース管理画面

次に「PhpMyAdmin」をインストールし、さきほど作成したDB名・パスワードでログインします。

phpmyadminインストール

①左側メニューから「データベース名」を選択。
②上部メニューの「インポート」を選択。
③バックアップファイル「mysql_サーバー名_DB名.dump」をアップロード。
④全てのそのままの設定で「実行」。

phpMyAdminインポート

これで、元通り。以前と同じようにブログが表示されるようになります。

僕のブログでは全てこれだけ上手くいったので、文字コード周り(UTF8への変換)については省略しました。

この記事のURLをコピー
【プロ監修】バリュードメイン入門サイト | 俺のレンタルサーバー 【プロ監修】バリュードメイン入門サイト | 俺のレンタルサーバー
コアサーバー・バリューサーバー・XREA向け情報サイト作りました。 サーバー契約からドメイン登録の手順、SSL化の方法など。

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。