ニトリの硬質マットレスで腰痛が劇的に改善した話

ニトリの折りたたみマットレス

2年ぐらい前からでしょうか。

デスクワークが原因だとは思うのですが、ひどい腰痛に悩まされていました。

・朝起きた時点で既に腰が痛い。
・パソコンの前に座ると、ものの5分もしない内に腰痛が始まる。
・車の運転も腰が痛くて辛い

といった症状です。

腰痛がひどくなりだしてからは、眠るときも腰に違和感を感じるようになり、足を丸めて横向きになるか、うつ伏せ以外では寝付けなくなりました。

横向きやうつ伏せで眠るのは、寝ているときの体への負荷が一部分へ偏るため、肩こりや首こりにも影響が出たりと、余計に状況が悪化してしまいます。

つまり、仰向けで眠れないという場合は、体に何だかの異常が起きています。

そこで、通っている整骨院の先生へ相談をしてみたところ、「マットが非常に大事!」というアドバイスを受けたので、さっそくマットを変えてみることにしてみました。

元々、寝ているベッドは、こんな感じの普通の足付きマットレス ↓

足付きベッド

この上に、マットレスを置きます。

ベッドの上にマットレス

その上に普通のベッドカバーを被せればOK! ↓

マットレスにシートカバーを被せる

購入したのは、ニトリの「硬質マットレス」 ↓

体をしっかり支える硬質マットレス
最安値・レビューをチェック

実は、このマットレスにたどり着くまでに、ニトリで他のマットレスを二種類買っています。

一つ目に購入したのは、1990円の「軽量マットレス」。

これは何でもない普通のマットレスでしたが、柔らかすぎて腰がマットレスに若干沈んでしまうような感じがありました。

実際、一週間使ってみたのですが、腰痛は全く改善されず。

二つ目に購入したのは、2990円の「腰部分かための軽量マットレス」。

これは、腰の部分だけが固めになっており、寝ているときの姿勢を保てるとの事でしたので購入してみましたが、腰は少し良くなった気がしなくもないけれど、肩が凝るようになってしまった。

腰部分かための軽量マットレス

そして、3つ目に購入したのが、3990円の「硬質マットレス」。

若干値段は高いですが、これを使って一日目に早くも効果が発揮されました。

まずは、寝起きの腰痛が全く無くなった事。

そして、その日の仕事では、いつものような腰のだるさとか痛さが、かなり軽かったです。

硬質マットレス

これを使い始めてから、一週間くらいでかなり腰痛が改善され、今では、無理な体勢をしない限り、ほとんど腰痛を感じることはありません。

肩こりや腰痛は、色々な要因が重なっているので、一つずつ原因を取り除いていかないと、なかなか改善されません。

もし、腰痛や肩こりで悩んでいるのでしたら、まずはマットの改善を試してみてはどうでしょうか?

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。