パソコンデスク用のクランプフックにヘッドフォンハンガーを利用した話。3.8kgのバッグを掛けられる耐久性あり。

パソコンデスク上にバッグを引っ掛けるスペースが欲しかったんです。

色々探した結果、見つけたのが「ヘッドホンハンガー」

その名の通り、本来はヘッドホンを引っ掛ける為のフックです。

パソコンデスクに取り付けたHONHEDH ヘッドホンハンガー

ただ、やはり心配なのが「耐荷重」

今回購入したヘッドホンハンガーの仕様は、「耐荷重:約1.5kg」となっています。

ところが、素材が金属となっており、造りはかなり頑丈です。

(他のヘッドホンハンガーはプラスチック素材のものも多かったです)

手で触った瞬間に、「これなら、パソコンバッグを掛けても大丈夫でしょ?」と思えたくらいしっかりしてます。

実際、パソコンバッグの総重量は『3.8kg』もあったのですが、ぜんぜん平気な感じです。

ヘッドフォンハンガーに重いパソコンバックを引っ掛けたようす

なお、クランプタイプになっているので、机に挟み込んで固定することで、フックを付けることができます。

クランプタイプにも色々形状があるのですが、少し奥行があるので、僕のデスクのように特殊な形をしている箇所にも、なんとか取り付けることができました。

パソコンデスクにクランプしているフック

ということで、以上「パソコンデスク用のクランプフックにヘッドフォンハンガーを利用した話。3.8kgのバッグを掛けられる耐久性あり」でした。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。