センスも大金も不要!パソコン周りがオシャレになる3つの法則

雑誌や他人のブログに載ってるオシャレなパソコン周り、憧れますよね。

でも、、、どれこれもお金掛けすぎー!!

ガラス張りのパソコンデスクにApple Mac。

高そうなスピーカーに、高級オフィスチェア。

そう簡単には真似できません。

「結局、お金が無いとオシャレなパソコン周りは無理なのか…」と諦めてしまう人だっているでしょう。

しかし!!!

これから紹介する『3つの法則』に従えば、パソコンがWindowsでも、値段の安いパソコンデスクでも、パソコン周りがぐーんとオシャレに変身します!

Before:ごちゃごちゃしてたのが…

Before : ダサいパソコン周り

After:すっきり!

After : オシャレなパソコン周り

照明でごまかす!

オシャレな雰囲気作りにおいて、最も重要とされているのが『照明』です。

ぶっちゃけ、『参考にしたいオシャレなパソコン周り10選』みたいな記事で紹介されている中のいくつかは、ただ照明で誤魔化してるだけ。

部屋を暗くして間接照明で照らせば、大抵はオシャレに見えます。

さきほどのBefore画像を見て「ん?そんなに悪くないじゃん」と思った人がいれば、見事、照明マジックに騙されてます。

間接照明を照らす方法は、スタンドライトを使ったり、クリップライトを使ったりと、色々ありますが、うちはシーリングライト形の間接照明を使っています。

賃貸でも間接照明に出来る照明 HHFZ4397の評価とレビュー

しかし、無理に間接照明を使わなくても、昼白色から電球色タイプのシーリングライトに変えるだけで、雰囲気はガラっと変わりますよ。

色は揃える!ただし『白』以外で

液晶モニタ、デスク、キーボード、マウス、スピーカー、全ての色を統一しましょう。

オススメは『黒』。

以前、白色をベースにパソコン周りを揃えたことがあるのですが、白い製品は流通量が少なく、入手に苦労します。

その結果、Before画像のように黒いものと白いものが入り混じる事態に…

また、同じ白でもクリーム色っぽい白があったり、艶の有無で見え方が違う為、色の統一が難しい。

ちなみに、全て同じ色で統一すると「ん~スッキリはしたけど、何かもの足りないなー?」と感じることがあります。

そんな時は『差し色』の出番。

エアープランツや観葉植物など、明るい色の小物一つ置いてみると、アクセントが効いて、オシャレ感が高まります。

『増やす』のではなく『減らす』

フィギュア、マンガ、時計、ヘッドフォンなど、これらの小物は全て見えないように収納しましょう。

十分な余白を取らずに物を置いてしまうと、散らかって見えてしまいます。

中には、雑貨をたくさん敷き詰めて、オシャレに見せることができる上級者もいますが、増やすより減らす方が、間違いなく簡単です。

まずは「どれを減らせるか?」を考えてみて下さい。

例えば、マウスやキーボードの無線化も効果大。

ケーブルが無くなるだけでも、かなりスッキリして見えます。

最近の無線マウス・無線キーボードは、値段も安く電池も長持ちしますし、実用性も高いですよ。

エレコム 無線キーボード&マウスセット TK-FDM075M
最安値・レビューをチェック

最後に

まずは『シンプル』を一直線に目指す。

そのあとで『自分らしさをどう表現するか?』がオシャレを作るコツだと思います。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。