PS3 「肉弾」 ゲームで痩せるダイエット作戦

「最近、体重がやばい・・・なんとか痩せねば」なんて思って時に出会ったこのゲーム。

肉弾

『肉弾』って何?って人は、公式サイトを見てね。

肉弾 | プレイステーション® オフィシャルサイト

 

さっそくやってみたが、これはダイエットに使える!

まず、一試合終了ごとに、消費カロリーが表示されます。

カロリー表示

まだ最初の方だから、相手もそんなに強くなく、対戦時間も短めで、平均すると、一試合20kcalぐらいの消費カロリー。

体脂肪1kg分の体重を減らすには、約7000kcal必要と言われていますから、だいたい350試合で1kg減るぐらいか?

一日10試合(200kcal)もすれば、一ヶ月ぐらいで1kg減を目指せることになる!

ジョギングで200kcal減らそうとすれば、3kmぐらい走る必要があるわけで、それに比べれば、全然楽チン楽チン。

あ、体力的にじゃないですよ、気持ち的に。

正直、体力の消耗具合は半端無いです。

普段、ほとんど運動をしていないとは言え、わずか5試合程度でこんなに「はぁーはぁー」息を切らされるとは思わなかった。

しかも、もの凄い汗の量。

一試合が特別長いわけでもなく、5分とか10分とかそれぐらい。

感覚的には、ストツーとか鉄拳とかの格闘ゲームをやってるような時間の感じ方で、あっというまに一試合は終わります。

でも、めちゃくちゃ面白い。

元々格闘技とか格闘ゲームが好きなのもありますが、それ抜きにしても、自分で動かした動作がそのまま反映されるっていうのは目新しいし、退屈しないんですよね。

対戦画面

最初、「ちょっとパンチの真似事しとけば、勝手に凄いパンチになってんでしょ?」

なんて舐めてかかってたんですが、実際、やってみると、俺のパンチ、ちょ~猫パンチ(笑

相手の顔に当たっても、ペチペチ言うだけで全く効いてない様子。

思い切り振りかぶって、振りぬくようにパンチして、やっと効くようになりましたよ~

「実際、人殴ったことないし難しそう」なんて思った人、大丈夫です。

自分も喧嘩なんかしたことないので、殴り方なんて分かりませんが、ゲーム内で、映画のようなチュートリアルが繰り広げられ、カッコイイおっちゃんが手取り足取り教えてくれます。

おっちゃんチュートリアル

とりあえず、購入した日は、「超おもれぇじゃん」と興奮しながら、あっというまに眠りにつきました。

そして、翌日・・・。

「おや?肩が上がらない・・・」

えぇ、肩から腕に掛けて、もの凄い筋肉痛に襲われました。

肩より上に手を挙げる度に悲鳴を上げることになります。

しかしですね、ここからが肉弾の凄いところ。

どんなに筋肉痛で痛かろうが、やりたいんです、肉弾を。

例えば、ジムになんかに通って痩せようとすると、どうしても面倒な日が出てくる。

「でも、痩せるために頑張んなきゃ」って踏ん張って行くんですが、それじゃ、やっぱり続きませんよね。

このゲーム、逆ですもん。

ゲームやりたいから、筋肉痛で痛くても頑張る。

楽しくやれれば、絶対長続きしますよ。

このゲームをダイエット目的に使う場合は、PlayStation Move モーションコントローラが2つ必要になります。

持って無い場合は、少し初期投資がかかりますが、絶対それ以上の価値はありますよ。

PlayStation Move モーションコントローラと肉弾

1)  肉弾 – Amazon
2) PlayStation Move スターターパック
3) PlayStationMove モーションコントローラ

他の方も、かなり高評価でレビューしてます。

ぜひ、購入前に参考にしてみてください。

肉弾 - カスタマレビュー(63件)

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。