「プリンタが見つからない」の原因は、無線LANの接続先だった話

プリンターが見つかりませんでした。

「プリンタで印刷ができなくなった」とお客さんからヘルプの電話。

さっそく現場に向かい解決に取り組んだのですが、設定がうまく通らず、めちゃくちゃハマりました。

結論から言うと、

『プリンタとパソコンの無線で周波数帯が異なっていると、パソコンがプリンタを見つけられない』

例えば、パソコンから初めてそのネットワーク内に無線LANで接続する際、

  • Buffalo-a-xxx(周波数帯:5GHz)
  • Buffalo-g-xxx(周波数帯:2.4GHz)

のようにいくつか通信方式の候補が表示されます。

その中から接続先を選択するわけですが、今回の現場では、

  • パソコン → 5GHz
  • プリンタ → 2.4GHz

と、それぞれで異なる通信方式が選択されていました。

プリンタ側のWi-Fiは「5GHz」の通信規格に非対応。

Windowsアップデートか何かのタイミングで、パソコン側の無線の接続先が勝手に「5GHz」に書き換えられてしまったようです。

正直、こんなことあるの?って感じですが、何しても「プリンタが見つからない」となっていたのが、接続先を合わせるだけで、すぐにプリンタが見つかるようになったので、間違いないでしょう。

この手のトラブルって、

  • パソコンにプリンタのドライバーを入れ直す
  • 無線LANルーターとモデムの再起動
  • プリンタのWi-Fi再設定

このどれかで必ず直ってきたので、今回は思ってもいない原因でとても苦労させられました。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。