XreaでWordPressの自動アップグレードと画像アップロードが出来ない時の対処法

WordPressをインストールすると、「本体のアップグレードして下さい」との表示。
言われるままにやるが、
「エラー: サーバー接続中にエラーが発生しました。設定を確認してください。」と、エラー。

面倒なので、そのままにしてブログ記事を書こうと、写真をアップロードしてみるも、
「アップロードしたファイルを … に移動できませんでした。」と、またエラー。

Xreaサーバーでは、PHPをセーフモードで動かしているらしく、
Wordpress管理画面上から自動アップグレードや画像アップロードを行う際は、
phpをcgiとして動かす必要があるそうな。

 

とにかく、以下を実行すれば解決する。

wordpressをインストールしたディレクトリのwp-admin内に、以下のソースを記載した
.htaccessをアップロードして下さい。

<Files update.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>
<Files update-core.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</Files>
<files async-upload.php>
AddHandler application/x-httpd-phpcgi .php
</files>

以上。

「.htaccess」って何ー?って人は、適当な名前のテキストファイル作っておいて、
その中に、さっきのソースを書いておきます。
次に、FFFTP上でそのテキストファイルの名前を「.htaccess」に書き換えて、
アップロードしてあげればOK!

FFFTP上でやらないと、拡張子が無いから、「ファイル名を入力して下さい」と怒られます。

この記事のURLをコピー
【プロ監修】バリュードメイン入門サイト | 俺のレンタルサーバー 【プロ監修】バリュードメイン入門サイト | 俺のレンタルサーバー
コアサーバー・バリューサーバー・XREA向け情報サイト作りました。 サーバー契約からドメイン登録の手順、SSL化の方法など。

関連情報

2 件のコメント

  • たすかりました。ありがとうございます!

    • 白石達也
    • 2010年12月7日 2:06 AM
  • 白石達也さんへの返信

    お役に立てて何よりです。

    • admin
    • 2010年12月7日 8:41 AM

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。