革靴にできた白い斑点の修復方法。濡れたタオルで拭くのNG!真っ白になるよ

白い斑点がついた革靴
この記事のポイント

革靴の白い斑点・色落ちは、コロンブスの靴補修クリームで修復可能です。

コロンブス アドカラーチューブ 靴用補修クリーム 20g 全15色
最安値・レビューをチェック

形の美しさに一目ぼれした『ステファノロッシ』の革靴。

値段も一万円と安くて、かなりのお気に入りでした。

雨の水滴で白い斑点が発生

ところが先日、ポツポツと雨降る中で履いたら、表面に白い斑点が発生!

白い斑点がついた革靴

ショック・・・

慌ててクリーナーで磨くも、斑点は一切消えません。

ネットで調べてみると、『カビ』とか『塩吹き』が原因とか書いてあります。

けど、「なんか違う気がする・・・」

そう思いながらも、除去方法として書いてあった『濡れたオルで拭き取る』という方法を試してみました。

濡れたタオルで拭いて失敗・・・真っ白に

ところが、どうも様子がおかしい。

これは完全に失敗だ。

色が落ちてる!!!

濡れたタオルで拭いた部分だけ、真っ白になってしまいました。

濡れたタオルで拭いて真っ白になった革靴

※写真は、色付きクリームとかで色々やった後なので、少し黒っぽくなってますが、実際にはもっと白く、グレーっぽいん感じまで色が薄くなりました。

「革靴をタオルで拭いたら、白く色落ちしてしまった場合の対処法」をネットで探すも、前例がないようで、何も情報が出てきません。

しかし「もしかしたら、乾かしたら色が戻るのかも!」と思い、ためしに2時間くらい乾かしてみました。

が、色は戻らず・・・

それどころが、どんどん白っぽくなっていきました。

そこで次の作戦として、『色付き(黒)のクリーム』で塗ってみることに。

色付きクリームの色が乗らない

ところが、黒色が乗りません。

何度塗っても、色落ちしたところは白っぽいままです。

「もうダメか・・・」そう思ったとき、ふと思い出したのが、茶色の靴を修復したときのこと。

茶色い革靴を自分で補修してみた結果…

「このときに使った靴補修クリームの黒いバージョンは無いのか?」そう思い探してみたところ、売ってました。

コロンブス アドカラーチューブ 靴用補修クリーム (黒)

コロンブス アドカラーチューブ 靴用補修クリーム 20g 全15色
最安値・レビューをチェック

さっそく塗ってみると・・・

斑点・色落ちを修復した黒い革靴

感動です!!!

驚くくらいキレイに修復できました。

靴補修クリームの塗り方

  1. ダイソーとか百均に売ってる仕上げ磨きに黒クリームをチョンとつける。
    ダイソーの靴磨き仕上げ
  2. 色落ちした部分(斑点が出てる部分)に、薄ーく伸ばしながら、軽い力で擦るように広げていく。
  3. 斑点が目立たなくなるまで繰り返します。
  4. 15分乾かす。
  5. 最後にハードワックスをこれまた薄―くつけて、完了です。
この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。