デスクトップPC(DELL Inspiron 3647)を16GBへメモリ増設・メモリ交換

システムの仕様画面で、実装RAM『16.0GB』と表示
この記事のポイント

メモリ16GBが思ってた以上に快適!動画編集ソフトもPhotoShopもサクサク動く。

デスクトップパソコン(DELL Inspiron 3647)のメモリを『8GB→16GB』に増設しました。

Inspiron3647のメモリ対応規格は、

  • PC3-12800(DDR3-1600)
  • 240pin
  • 最大16GBまで

となっていますので、『SP016GBLTU160N22(シリコンパワー)』を購入。

簡単に交換できました。

外側のカバーを外して、メモリーを差し替えるだけ。

DELL Inspiron 3647のメモリ交換方法

CPU冷却ファンに付いてる黒いカバーは外す必要ありません。

ちょっと狭いですが、なんとか手は入ります。

白い部分を下に押すとロックが外れるので、メモリを取り外します。

新しいメモリを差し込み、ギュっと差すと、自動で白い部分のロックが掛かります。

これでOK!

使用感は最高です。

最近、フォトショップとイラストレーターを同時に起動することも多くなり、さすがにメモリが8GBではきつかったんですよね。

たまに固まって、めちゃくちゃ動作が遅くなることもあったし。

その不満が完全に解消されました。

そもそも最近のパソコン、メモリ食い過ぎでしょ?

ブラウザとかOneDriveとかメモリの消費量が半端ない。

ちょっと前まで8GBあれば十分だと思ってたけど、今や16GBぐらいが最低ラインですね。

16GBにメモリ交換後のデスクトップパソコン(DELL Inspiron 3647)

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。