wordpressでインラインフレームを貼り付けると、バグる時の対処法

楽天キャッシュと図書カード(カード屋さん2)の換金率を比較の記事、
インラインフレームを使用してCGIを表示している。

ただ、wordpressの設定がデフォルトのままだとバグる。
記事投稿画面にHTMLで貼り付けて、ビジュアル画面に戻ってしまうと、何も表示されなくなってしまう。

そこで使用したのが、ContentEx プラグイン。

カスタムフィールドに登録したタグをそのまんま利用できるというもの。
HTML自動整形をOFFすればいいかと思っていたが、
他の人のブログを見る限り、ContentExが無難そうだった。
おかげで、何の問題もなく、インラインフレームタグを使用できるようになりました。

プラグインのインストールとか、設定方法は↓のサイトが参考になると思います。
WordPressのHTMLの自動整形に全力で抵抗してみた – サイト管理者のよんよん日記

 

「カスタムフィールドって、どこー?」って思ったのは僕だけじゃないはず・・・
記事を書く画面の下の方、フィールドがありますよ~

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。