宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

ウェブノコエ

子供

子どもに中古の一眼レフカメラを買った話

投稿日:

子どもに中古の一眼レフを買った話

「私、カメラマンになりたい!だから、カメラが欲しい!」

先日、小学三年生の娘がこんなことを言い出しました。

娘の「○○したい」は、思いつきなことも多いですが、もしかしたら本気かもしれない。

それなら「少しでも可能性を見出してあげたい」「応援してあげたい」と思ったので、カメラを買ってあげることに。

さっそくカメラ屋さんに連れていき、「どんなカメラが欲しいの?」と尋ねてみると、娘が指を差した先には、大きな「一眼レフカメラ」

内心、「子供だし、最初は値段の安いデジカメでいいでしょ」なんて思ってたんですけどね…

でも、大人が使うものに憧れる気持ちは分かる。

僕も小さいころ、親と同じように「パソコン」欲しかったですもん。

そしてあのとき、親がパソコンを買ってくれていたからこそ、今、僕はご飯が食べられています。

話がそれました。

とはいえ、子どもが指差した一眼レフカメラの値段は『10万円超え』です。

さすがに高すぎるので、中古の一眼レフを購入することにしました。

選んだのは、エントリーモデルとして評判の高い『EOS KISS X5』

早速、届いた一眼レフを持って『動物園』へ!

自分でもキレイな写真が撮れるのが嬉しいようで、凄く楽しんでくれました。

一眼レフカメラで像を撮影している子供

違う動物を撮影中

この動物園には今まで何度も来ていて、「正直、もう行き飽きた」スポットなんですが、カメラを持ってくるだけで、また違う楽しみ方ができますね。

ぼくも楽しかった。

宮崎のような田舎は、アミューズメントスポットも少ないし、イベントも少ないしで、「退屈なところだな」なんて思うこともありますが、「どう楽しむかは自分たち次第だんだよなー」と、改めて思いました。

撮影した写真は、カメラ屋さんに持っていき、自分で選ばせて印刷しました。

一枚3円くらいなので、お財布にも優しい。

次は、フォトブックでも作らせてみようかな。

一眼レフカメラを構える子供

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-子供

Copyright© ウェブノコエ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.