宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

ウェブノコエ

インターネット接続

ネットが頻発にプチプチ途切れる原因は『無線LAN子機』

投稿日:

突然、ネットが頻発にプチプチ途切れる問題が発生。

また、動画を再生したり、大きな容量のファイルをダウンロードしようとすると、100%切断されます。

原因は、デスクトップパソコンに内蔵されている『無線LAN子機』だった模様。

PCモデル:DELL Inspiron 3647
ネットワークアダプター:Dell Wireless 1705 802.11b/g/n (2.4GHZ)
OS : Windows10 home

内蔵の無線LANを無効化し、外付けタイプの無線LAN子機を取り付けてみたところ、無事に解決しました!

「子機が故障していたのか?」

「ドライバーに問題でもあったのか?」

正直、本当に無線LAN子機が悪かったのかは分かりません。

もしかしたら、ウィルスソフトやOSなどのソフトウェアによるアップデートが原因で、相性問題が起きていたのかもしれない。

でも、ネットのトラブルが起きた時は、あれこれいじって悩むより、『無線LANルーターの親機』と『子機』を最新モデルに買い替えるのが、一番手っ取り早いんですよね。

無線LANルーターが5年以上古いモデルなのに、子機側が最新モデルだったり、その逆もしかり…

とにかくネットワーク関係は、相性問題のトラブルが多すぎるので。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-インターネット接続

Copyright© ウェブノコエ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.