無線LAN中継器を繋ぐと、ニンテンドースイッチがネット接続できない

ニンテンドースイッチ(インターネット設定)

解決はできたものの、原因が100%特定できたわけではありません。

しかし、同じ症状で困っている方のヒントになるかもしれないので、一応、情報を残しておきます。

●無線LANルーター(親機)
WHR-G301N Buffalo

●中継器
WEX-733D Buffalo

僕の部屋はネットの電波が弱いので、無線LAN中継器を使ってます。

ところが、無線LAN中継器を繋いでいると、ニンテンドースイッチだけがインターネットに接続できませんでした。

他のスマホやパソコンは問題ないのに…

ニンテンドースイッチのネット接続エラー画面

【インターネット設定】

接続できませんでした。
エラーの内容を表示します。

このように表示され、エラーの内容を確認すると「IPアドレスを取得できない」との事。

末尾に数字がついたネットワークは繋がる

僕が使っている親機の無線LANルーター『WHR-G301N』の場合、選択できるネットワークが、下記のように3種類表示されていました。

(例)

  • 3DF58433BE8F
  • 3DF58433BE8F-1
  • 3DF58433BE8F-4

これは、『マルチSSID』と呼ばれる一つの無線LANルーターで複数のネットワークが利用できる機能によるもの。

それぞれ通信を暗号化する技術に違いがあります。

  • 3DF58433BE8F … TKIP/AES mixedmode(セキュリティ強)
  • 3DF58433BE8F-1AES(セキュリティ強)
  • 3DF58433BE8F-4WEP64(セキュリティ弱)
WHR-G301Nの無線ネットワーク

無線LANルーター(親機)
WHR-G301Nの設定画面

※WHR-G301Nの初期設定の場合で、ルーターの種類によって異なります。

基本的なネット接続では、末尾に何も数字が付いていない『3DF58433BE8F』を選びます。

しかし、『3DF58433BE8F』ではネット接続ができなかった為、末尾に数字がついた『3DF58433BE8F-1』に変えてみました。

すると…繋がった!

しかし、スイッチの画面上に表示されている電波の強度が弱い…

どうやら、この『3DF58433BE8F-1』で接続されたネットワークは、親機から直に飛んできてる電波で、中継器を通してないっぽい。

中継器の説明書には「親機すべてのSSIDを引き継ぐ」と書いてあったから、3種類すべてのネットワークの電波を増幅してくれるものと思っていたが、違うらしい。

しかし、「表示上は電波が弱いことになってるけど、もしかしたら実際には強い電波が来てるかもしれない」と思ったので、試しにスプラトゥーン2をやってみたところ、対戦が始まってすぐ通信が切断されました。

スプラトゥーン2(通信が切断されました)

-通信が切断されました-
このエラーが何度も発生するときは、お客様の通信環境が不安定になっている可能性があります。
くわしくはNintendo Switchサポートサイトをご覧ください。

ちなみに、これを何回か繰り返してたらペナルティの警告みたいなのが表示されて、ちょっと焦った…

スプラトゥーン2 ペナルティ警告

前回の通信プレイが正常に終了しませんでした。
この状態が何度もつづくと、しばらく通信プレイに参加できなくなる場合があります。
通信環境をご確認の上、もう一度お試しください。

中継器、マジ大事!

バッファロー WEX-733D 無線LAN中継機
最安値・レビューをチェック

ただ、もし「中継器を使ってないのにスイッチがインターネットに繋がらない」という人は、この方法でつながるようになるかもしれません。

中継器の手動設定が解決のカギ?

それなら、中継器で強くする電波を『3DF58433BE8F』ではなく『3DF58433BE8F-1』にすれば、スイッチからでもネットに繋がるんじゃないか?…と考えました。

さっそく、中継器を一旦リセット。

手動設定で接続先を『3DF58433BE8F-1』にしてみました。

しかし…ダメ。

何度やっても「SSID暗号キーが間違えています」とエラーが表示されます。

結局、そのまま手動設定で『3DF58433BE8F』に戻しました。

そして、なんとなくスイッチを操作して『3DF58433BE8F』でインターネットの再接続を試してみたところ…できた!!

結局、なぜうまくいったのかは分かりません。

ニンテンドー公式サイトに下記の注意書きがありました。

無線アクセスポイントの暗号化方式が「WPA(TKIP)」または「WPA2(TKIP)」ではありませんか?

ほかの機器では無線アクセスポイントが表示されているのに、Nintendo Switchでは表示されていない場合、上記の暗号化方式が使用されていることが考えられます。
Nintendo Switchには対応していない暗号化方式になりますので、別の暗号化方式のアクセスポイントに接続してください。

https://support.nintendo.co.jp/app/answers/detail/a_id/34151

中継器をWPSの自動設定で行ったとき、暗号方式が『AES』ではなく『TKIP』になってたのかなー?

無線LAN中継器の設定画面

無線LAN中継器
WEX-733Dの設定画面

再起動かも?

この他にも、ニンテンドースイッチ・無線LANルーター(親機)・中継器の再起動は何度かしました。

もしかしたら、そのどれかがトリガーになってるかもしれません。

パソコンでも、ネットが繋がらなくなったときに再起動も解決することも多いので。

ニンテンドースイッチ本体の再起動は、電源ボタンを三秒長押しでできます。

無線LANルーターや中継器の再起動は、コンセントを抜いて数秒後、またコンセントを差し込むことでできます。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。