競艇の引き波やべぇ…ボートレーサー目線で『VR』疑似体験!

競艇ボートの引き波

競艇では、非常に重要な要素『引き波』。

トップより後ろを走るボートは、この引き波によって荒れた水面を走るわけですから、そりゃもう大変で…ってのは、競艇好きなら知ってて当たり前の話。

でも、実際にボートに乗って体験したわけじゃないですよね?

先日、こんなものを買ったんです↓

スマホで簡単ヴァーチャル体験!VRゴーグル(ZH-HTC)ハコトリップ
最安値・レビューをチェック

これにスマホをセットして、Yotubeから指定のレース映像を選ぶと、まるで自分がその世界にいるかのような疑似体験できるというもの。

ハコトリップにスマホをセット

子供がVRゴーグルを付けてる様子

自分の体を右に向けると動画内の映像も右を向くし、下を向けば映像内の下の様子を見ることができます。

動画内の様子を360℃見回すことができるので、本当に映像の中にいるみたいな錯覚を感じることができるんです。

これが、いわゆる『VR(バーチャルリアリティ) 』!

待機行動中にピット周りも見れるので、珍しくてキョロキョロしてしまいます。

レースが始まると、「凄ぇーーー!」と思わず興奮。

臨場感、やべぇ!

引き波、超やべぇ!

こんなに荒れた波の上でモンキーターン決めるなんて…

ボートレーサー、超人すぎる…

ボートレーサーのモンキーターン

あと、ターンマークの攻防も熱い!

右後の艇が近かったので、様子を見てたら、左後から凄い勢いで他の艇に差されたりと、凄まじい争いです。

競艇の引き波

これからは、「おらぁー山崎!1号艇で何してんねん!」なんて暴言吐くのは控えようと思います。

先マイも楽じゃない。

ちなみに、ボートレースの映像以外にも、ジェットコースターとかホラー系とか色々なVR動画を見ることができます。

子供も「おーっおぉーっ、すごーいー」って喜んでましたし、1,200円の買い物にしては十分楽しめました。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。