ウェブノコエ

宮崎県在住のアラサー男子がニッチすぎる情報ばかりを提供中。祝!月間50,000アクセス!

話題の『杉乃井ホテル』に家族旅行!【宮崎から大分へ】

      2016/12/28

先日、家族忘年会と銘打って、大分に旅行へ行ってきました。

目的地は『杉乃井ホテル』!

楽天トラベルの口コミで圧倒的な高評価を得ていた事と、実際に行ったことのある友人らの評判がが凄く良かったのが決め手になりました。

事実、素晴らしいホテルでした。

美味すぎ!トリュフもフォアグラも食べ放題のバイキング

杉乃井ホテルのバイキング『シーダパレス』

この旅行で一番興奮したのが『ご飯』!

ワールドバイキングという名の通り、ありとあらゆる国の料理が

ズラーーーーーーッと並んでいます。

しかも、トリュフやフォアグラまである!

ハーゲンダッツのアイスもある!

もちろん、ぜーんぶ食べ放題です。

「片っ端から食べ尽くしてやるぜぇー」と意気込んでみたものの…

種類多すぎて無理…おなか一杯…

もし行かれる方は、たくさんお腹を空かせててくださいね。

それにしても、こんなにも美味しくて種類の多いバイキングは初めてでした。

本当に素晴らしい!

雨でも心配なし!充実した大分の屋内施設

杉乃井ホテルでボーリング

僕らが大分に着いた日、天気は雨でした。

それでも十分に楽しめたのは、やはり『杉乃井ホテル』のおかげです。

評判通り、アミューズメント施設の充実っぷりが凄すぎ!

ここだけで一日潰せます。

ただし、チェックインできるのが『14:30~』だったので、ホテル内をぶらっとしてー、ボーリングしてー、ご飯食べてー、温泉入ってー、お土産買ってー、気付いたら、あっという間に子供が寝る時間。

正直、ぜんっぜんっ遊び足りない…

全部が本格的過ぎる。

ゲームコーナーだって、普通のホテルにあるようなこじんまりしたゲームコーナーとは違います。

マリオカートなどの大型筐体が置いてあったり、メダルゲームがあったりと、本気のゲームセンター。

しかし、ホテルのゲームセンターにウキウキしてしまうのは、30歳過ぎても変わらず…どうしたものか…

あと、お土産コーナーも広くて、大分のお土産はここで十分揃えられますよ。

ちなみに、チェックアウト時間は『11:00』まで。

水着で入れる混浴の屋外温泉『アクアガーデン』は、営業時間が『12:00~23:00』なので、チェックイン当日しか入る時間がありません。

だから、チェックインはお早めに~

大分『うみたまご』のイルカショー

ホテルを出てからは、『パークプレイス大分』に行ったり、『マリーンパレス水族館 うみたまご』に行ったりと、大分には、意外と雨の中でも遊べるところは多いです。

大分駅のアミュプラザもありますしね。

高崎山自然動物園の猿

あと、うみたまごに行ったら、ぜひ寄ってほしいのが『高崎山自然動物園』

うみたまごから、歩いて行ける距離にあります。

レールに乗って山まで登るので、子供は大はしゃぎ。

料金も安いんですよ!

大人:610円、子供:350円

レールから降りると、そこらへんにたくさんの”猿”がいます。

子供はおびえてましたが、こんなにたくさんの猿を近くで見ることはないので、なかなかスリルがあって面白い。

そして、この猿をただ見るだけじゃないんです。

マイクを持ったスタッフさんが、ずーっと猿についての解説をしてくれます。

「ボス猿がどれだー」とか「最近生まれた猿がどーだ」とか…

そんな話を聞いてると、突然、猿が「ぎゃーぎゃー」騒ぎ出しました。

原因は、「下位の猿が上位の餌をとった」とか「大人の猿が子供にちょっかいを出して、ボスザルが怒ってる」とかなんですけど、10分置きぐらいに、こんな感じで何かしらの事件が発生します。

それをスタッフさんが解説してくれから、ずーっと見てられる。

一時間は余裕で見てられます。

正直、うみたまごよりコスパ良いかも。

杉乃井ホテルのプランはどれを選ぶ?『中館』『HANA館』『本館』の違い

杉乃井ホテルのイルミネーション

杉乃井ホテルは、『中館』『HANA館』『本館』とプランにより宿泊する建物が違います。

『中館』が一番ランクが高く、次に『HANA館』、一番下のランクが『本館』です。

今回、僕らが利用したのは『中館』でした。

たしかに部屋はキレイですし、専用の浴衣が用意されてたり、アメニティがブルガリだったりと、豪華ではあるんですが、「特に部屋にこだわる必要は無いなー」という感じです。

妻は帰宅早々、メルカリでアメニティ売り飛ばしてましたし。

だけど、『HANA館』『本館』に泊まった方のレビューを見ていると、チェックイン・チェックアウトの時にカウンターに人がずらっと並んだり、エレベーターが渋滞してたり、食事の待ち時間が長いなんてこともあるようで…

僕らは全くそういうことがなかったので、もしかすると、中館はそういう面で優遇されてるのかもしれないです。

それより!重視すべきは『ご飯』!

今回、僕が絶賛しているのは『シーダパレス』のバイキングです。

杉乃井ホテルには、もうひとつ『Seeds』というバイキングを食べるところがあって、そこは『シーダパレス』より格下です。

僕は『Seeds』で食べたことはありませんが、受付のお姉さんが言いにくそうに「質が下」って言ってました。

だから、杉乃井ホテル行くなら、絶対に『シーダパレス』でご飯が食べれるプランがおススメです。

ちなみに、僕が利用したプランの料金は、こんな感じ↓

【シーズテラスへ優先案内】お部屋はワンランク上のお部屋中館宿泊
 
利用人数:大人2人、子供(小学生低学年)1人
合計料金:53,946 円(消費税込)
九州ふっこう割クーポン:-5,000円
合計:48,946円

平日だったのと、九州復興クーポンがあったので、思ったより安く泊まることができました。

しかし、杉乃井ホテルの人気っぷりは凄いですね。

土日は数ヵ月先まで、平日も日によっては、予約が一杯でした。

だから、できるだけ早めに予約しとかないといけないんですが…実際、なかなか取りにくいんですよねぇ~何があるか分からないですし。

僕も慎重派なんで、あまり先の予約はしたくないんですが、友人にある話を聞いてから、ちょっと考えが変わったんです。

なにやら、外国の人は「行きたい!」と思ったら、バンバン予約を入れるらしいのです。

そして、行けなくなったり、気が変わったら、すぐキャンセルすると…

たしかにその方が確実に予約取れますもんね。

杉乃井ホテルの場合でも、一週間前にキャンセルすればキャンセル料も掛かりませんし。

今回、その話を聞いて早めに予約を入れたんですが、大正解でした。

当月になると、一気に予約が埋まってしまいましたから。

友人に感謝!

大分(杉乃井ホテル)までの移動手段と交通費

宮崎から大分まで、車で行きました。

東九州自動車道のおかげで、あっという間ですね!

2時間半ぐらいで着きました。

僕が行ったときは、『九州観光周遊ドライブパス 3日間乗り放題(2016/12/18終了)』というキャンペーンをやって、普通車なら『6,500円』、軽自動車なら『5,200円』の定額料金でした。

しかしこれ、土日の場合は、休日割引や深夜割引の30%OFFと比べて、大して変わらないです。

東九州自動車道(宮崎IC)→ 大分自動車道(別府IC)の高速料金

車種 ETC割引料金(休日・深夜割) 現金払い
普通車 6,580円(片道:3,290円) 9,400円(片道:4,700円)
軽自動車 5,420円(片道:2,710円) 7,760円(片道:3,880円)

子供と行く旅行は『別府』がいい!

大分には、年1~2回行ってるものの、いつも温泉メインで湯布院を選ぶことが多かったのですが、今回の『杉乃井ホテル』で、別府の印象はガラリと変わりました。

やっぱり、子供が退屈しないのが良いいですね!

旅館だと、子供はすることがなくて暇してるので…

今回の旅は、本当に大満足でした。

今年の夏、もう一度『杉乃井ホテル』へ行くことになりそうです。

『杉乃井ホテル』のプラン一覧はこちら

 - 旅行