はじめての『ヘルストピア延岡』幼児を連れ行く前にチェックしたい注意事項6つ

ヘルストピア延岡

先日、はじめて『ヘルストピア延岡』に行ってきたんですけどね、色々と情報が足りなくて苦労しました。

特に年の離れた子供を2人以上連れていく親御さんに読んで欲しい。

幼児は幼児用プール以外入れない。

幼児は、水着の下に『プール専用のおむつ』を履く必要があります。

※プール専用のおむつは、ドラッグイレブンなどに売ってます。

ところが、幼児はこのプール専用のおむつを履いていても、入れるのは『幼児プール』のみ

『流れるプール』に入ることはできません。

また、幼児より少し上の子向けの『冒険プール』も、お風呂の『採暖プール』もNG!

一歳児を流れるプールに入れて一緒に泳いでいたところ、監視員の方に「おむつを履いている子は幼児プールのみです」と注意を受けてしまいました。

しかし、同じくらいの背丈の子が流れるプールで泳いでいたので、もう一度他の監視員に聞いてみたところ、やっぱり「ダメ」との事だったので間違いありません。

『幼児プール』には小学生以上は入れない

仕方なく幼児プールに移動してみたところ、幼児プールには「小学生以上はご遠慮ください」と張り紙がありました。

小学生以上は『幼児プールには入れません。

こちらは、大人一人で子供二人(小学生・幼児)を連れてきています。

流れるプールには幼児を入れられない。

幼児プールには小学生を入れられない。

もちろん、幼児を一人にするわけにはいきませんし、としまえんで起きた事故もあるので、小学生を一人にするわけにもいきません。

凄く困った・・・

結局、どちらも一人にするわけには行かないので、滞在時間30分程で帰りましたとさ。

着替えたり、準備してる時間の方が長かったなー

120cm未満はウォータースライダーに乗れない

身長120cm未満の人は、ウォータースライダーには乗れません。

確認はしていませんが、きっと大人と一緒に滑るのもダメでしょう。

大人も子供もプールキャップが必要

公式サイトにも記載してありますが、プールに入るには大人も子供もプールキャップが必要です。

正直、「大人はキャップしないんじゃないか?」と思ってたんですが、意外とみんなちゃんとキャップしてました。

なので、プールキャップは絶対必要です。

3時くらいには駐車場がが満杯

帰宅するとき、駐車場を見てびっくり!

車が満杯です。

ウロウロと空いてるところを探す車が数台・・・

僕らがヘルストピアに着いたのはお昼の12時ぐらいでしたが、そのときはスッカスカだったんですけどね。

結構、駐車場は広いし。

夏休み中&日曜日ということもあるのでしょう。

にしても、駐車場でない場所にまで車が停まっていたりと、かなりマナーが悪かったです。

食べ物の持ち込みは禁止

プール内に食べ物の持ち込みは禁止ですが、施設内のラウンジ(エントランスホール)では『売店で購入したもののみ』食べることが可能です。

フロントの人に聞いたので、間違いありません。

ラウンジは、入場料を払ったあとに入れるエリアで、プールのすぐ傍にあります。

売店は、THE・田舎の売店って感じ。

よくあるアミューズメント施設のようにぼったくることもなく、おにぎり100円と安くて良かったです。

売店には入場料を払う前、払って施設内に入った後でも入れます。

うちの一歳児は、お腹が空いたらすぐグズりだすので、先に売店で買ったおにぎりをラウンジで食べさせてから、着替えてプールに入りました。

ちなみに、施設の2階にバイキングレストラン『神田川』があります。

宮崎市ではあまり見ないので、僕もはじめて行ったところでしたが、『スタミナ太郎』みたいなものと思ってもらうといいです。

味のクォリティも同じくらいです。

ちなみに、神田川の営業時間は、

  • 11:00~15:00
  • 17:00~21:00

2019年9月2日~11月30日までは改装工事に伴い休業するみたいなので、ご注意を。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。