アラサー諸君!フルHDテレビにファミコン互換機を繋いで遊ぼうぜ!

懐かしいファミコンを互換機でプレイ

ファミコン世代であろうアラサー男子のみなさん、
子供の頃、はじめて買ってもらったファミコンソフトって覚えてますか?

僕は、この「ソンソン」↓

ファミコンソフト ソンソン

当時、ソフトの表に描かれたイラストが気に入って、
わがまま言って買ってもらったんです。

ところが、そこそこつまならいゲームでして…
すぐに飽きて売ってしまいました。

「ソンソン」のプレイ画像

そんな悲しい思い出のゲームでしたが、
年をとると、なぜか無性にやりたくなるんですよねー

ということで、さっそくヤフオクでソフトを落札(300円でした)
ファミコン本体は互換機があるのですが、お店で購入すると意外に高い。

そこで、近くのゲーセンに突撃!
あっさり100円で取れました。

ゲーセンで取ったファミコン互換機「SP30」

このファミコン互換機を、自宅のフルHDテレビに繋ぎます。
黄色と白色のAVケーブルが付いていますので、
これをテレビ裏面に差し込むだけ。

AVケーブル(白と黄色)
ビデオ入力端子にAVケーブルを接続

昔は、こんなのだったんですよね↓ 懐かしいなぁ~

昔のファミコン接続

あとは、コンセントを差し込み、テレビのリモコンで入力切替し、
カセットを差し込んで、電源ボタンを押せば、ゲームが始まります。

ファミコン互換機の起動

なんだかとても懐かしい気分になりました。

HDテレビに繋ぐことで画質がぼやけるかなーと不安でしたが、
思ったより画質の悪さは気になりません。

ただね、このソンソン…相変わらず面白くなかったです…

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。