BBIQの開通工事が遅すぎるので解約した

bbiq

引っ越しの際、インターネット契約していたBBIQに移転手続きをお願いしたが、引っ越し先でのネット開通まであまりにも時間が掛かり過ぎるので、BBIQを解約してNTT光に乗り換えた話。

BBIQサポートセンターに引越し手続きの電話

4月22日、引越し手続きの為、BBIQサポートセンターに電話。しかし、引越し先のネット開通工事は、早くても2ヶ月先になると言われる。

「それでは遅すぎるので、解約する」と伝えると、「実際の工事日は事前調査や工事を行う会社の都合にもよるので、もっと早くなる場合もある。今は正確な工事日は答えられないが、調査で正確な工事日が分かるし、引越し先でのネット開通工事日前までに解約を申し出れば一切費用は掛からない」とのことなので、一応、調査まではお願いすることに。

ひどい料金設定と商品勧誘

また、料金について説明を受ける。引越し先の開通工事が終わるまでは特別料金ということで、月額5,500円が1,000円になるとの事。

いや、ネット使えない間は金取るなよ…

また、「この期間中、インターネットが使えないお困りのお客様の為にポケットルーターを用意した」と…値段は、月額4,000円…

高ぇし!この値段出すなら、SIMフリー使うなり、テザリングするなり、他の方法考えるわ!しかも、ポケットルーターじゃ速度遅すぎるだろ。この説明じゃ、今まで同じスピードでネットできると勘違いする人も少なく無いはず…悪い会社だなー

工事会社が決定

引っ越し元のモデム撤去・引越し先のネット開通工事を行う下請け会社が決まったとの事で、BBIQサポートセンターから電話。後日、その下請け会社から、撤去日・開通工事を行う日程の連絡が入るという。

え?この電話って、必要かな?

撤去日・開通工事の調整

4日後の4月27日、工事会社から連絡が入り、撤去日・開通工事の調整。早く解約しても日割り計算で返金は無いとの事なので、4月30日のギリギリに撤去日を設定。同日、ネット開通の事前調査を実施。

NTT光への乗り換えを検討

この時点で、もうBBIQの開通工事が遅くなるのは目に見えていたので、NTT光で開通工事がいつぐらいにできるか試しに聞いてみた所、18日後にできるとの事。しかも、キャッシュバック付きだ。これは、良い!アパート全体で回線を分配するので、BBIQより速度は多少落ちるが、月額1,000円ほど安くなる(2年縛りなどの条件あり)。

最悪、開通が早いケーブルインターネットも検討していたのだが、やはり速度の遅さがなー

モデムの撤去・開通工事の事前調査

4月30日、工事会社がモデムの撤去と開通工事の事前調査にやってきた。しかし、調査後でも、一度会社に戻って検討しないと、工事日が決まらないとの事。

そして、当日の夕方、工事の連絡が来た。

結局、アパートの管理会社の開通工事の許可なども必要みたいで、2ヶ月以上は間違いなく掛かるとの事。即、解約を申し出ましたが、解約手続きはまた別の窓口との事で、後日、連絡をさせるとのこと。

BBIQ解約

翌日、BBIQの窓口から電話。なんとか解約を引きとめようとしている感じでしたが、開通工事が遅い事と、ポケットルーターの速度の遅さを指摘したら、すんなり引き下がりました。

10年以上も契約していたのですが、こんな対応を受けるとは思いませんでした。工事に時間が掛かるのは仕方ない。でも、ネットが使えない期間にも月額費用が掛かることや、
移行期間中のポケットルーターが高額だったりと、あまりにもサービスが悪すぎます。

また、何度も電話が来たり、手間も多い…もう少し客を大切にして欲しかったです。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。