普通じゃつまらない!サンタさんからの素敵なクリスマスプレゼントの渡し方

便利屋さんから聞いた話で、この時期になると、「サンタクロースになって、子供にクリスマスプレゼントを持ってきて欲しい」というサンタ代行の依頼が増えるそうです。

プレゼントの渡し方のパターンも色々あって、サンタクロースに変装した姿でインターフォンカメラから覗き込むだけとか、窓から見える所をすーっと通り過ぎて、子供がサンタを確認したら、あとはプレゼントを玄関に置いてくれたら良いとか。

僕が子供の頃は、夜中、母親がそっと枕元にプレゼントを置いてくれていて、朝になって、そのプレゼントに気づくって感じでした。

この方法でもサンタさんを信じてはいましたが、実際にサンタさんを見せてあげるようなプレゼントの渡し方はもっと素敵だなーと思います。

その後、たまたま子供がいる友人と話していたら、「枕元に置くのも良いけど、実際に目の前でプレゼントに気づいて喜ぶ姿が見たい!」と言ってたんです。

「じゃ、便利屋さんにサンタ代行を頼んだら?」と提案したところ、お金が無いから、それは無理だと・・・

そこで、こんなサイト作ってみました。

サンタの物音

サンタの物音

このサイトは、あらかじめ設定した時間に「シャンシャンシャン」と鳴るトナカイの鈴の音や、「トントン」と窓を叩く音、「ズゴン」というプレゼントを置く音といったサウンドを鳴らすことができます。

例えば、スマホでこのサイトにアクセスして、1分後に「ドアをトントンと叩く音」と設定しておきます。

あとは、プレゼントを置いたベランダや玄関の近くにスマホを置いておけば、OK!

時間がくると、「トントン」と音が鳴りますので、「あ、サンタさんが来た!」とお子さんに声を掛けてあげて下さい。

サンタクロース代行ほどの効力は無いですが、枕元にプレゼントを置く方法よりも少しだけ素敵な演出ができるかと思います。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。