ダイナフォント(DynaFont)の商用利用には注意しよう

ダイナフォント 華康

ダイナフォント 平成ゴシック

ダイナフォントの「華康楷書体」と「平成ゴシック」は汎用性も高くて決して悪くない。

その為、最近発売された総まとめフォント集の「DynaFont プラチナパック」はかなり売れてる。

しかし、ダイナフォントで注意したいのが、他人から依頼されたホームページの製作に使用する事が禁止されていること。

自分のホームページに利用する分には、特に制限は無いが、他人のウェブサイトの製作にダイナフォントを使用する場合は、商用・非商用関係なく、その製作してもらう側もダイナフォントを購入するか、もしくは、「DynaSmart」という別のプランへの加入が必要で、1年間26250円!

これだったら、モリサワのライセンス取るって。

この記事のURLをコピー

関連情報

0 件のコメント

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。