「江頭2:50フィギュア」をレビュー!テレビ台のインテリアに「えがちゃん」はいかが?

えがちゃんフィギュアを買ってみた

人生初のフィギュア。

衝動買いとはこの事か!?と思うくらい、見つけた瞬間ポチりました。

「江頭2:50フィギュア」こそ「えがちゃんフィギュア」。

今はもう、あまりの人気っぷりに予約販売のショップも多い・・・。

これ、まじ最高!フィギュア舐めてた。

駆動式だとこんなにも楽しめるものなんですね。

体のくねり具合にこだわって色々いじって、ジャストな姿勢になったときの満足感。

たまりません。

様々なパーツも付属していて、色んななえがちゃんを再現できます ↓

えがちゃんフィギュアのパーツ

テレビ台の横に置いてます ↓

江頭「ドーン!」

おなじみ、ドーン!

遊びにきた女子からは「気持ち悪い!」とすこぶる評判は悪いけど、僕的には相当気に入ってます。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。