最近のPCでSCSI(スカジー)接続のMOドライブを使う方法4パターン

MOドライブ(LMO-230H)

最近のパソコンには当然ながらSCSI(スカジー)端子など付いていません。

しかし、「どうしても手持ちのMOドライブ(LMO-230H)を使いたい!」とお願いされて、検討してみる事に。

対象のパソコンは、Window XPもしくはWindows7。

MOドライブのコネクタは、ハーフピッチ50pinのSCSI-2対応。

SCSIコネクタ ハーフピッチ 50pin

 

【方法1】 SCSI → USB変換アダプタ

USB2-SC2(IODATA)

まず、一番手軽に実現できるのが「SCSI・USB変換アダプタ」を用いる方法。

USBポートが付いているパソコンなら、ほぼ間違いなく接続できる。

しかし、調べてみると、人気の「USB2-SC2(IODATA)」を始め、見た限り全ての製品が生産中止で入手不可。

オークションではやり取りされているようだが、すぐに欲しいので今回は見送り。

【方法2】 SCSI・PCカード(※ノートPC)

SCSI PCカード

PCカードスロットが付いているノートパソコンであれば、SCSI変換のPCカードが利用できます。

しかし、これも生産中止品なので、入手方法はオークションが中心になります。

SCSI PCI Board なら新品かつwindows7対応の商品が購入可能ですが、規格はSCSI2よりも上位のSCSI-3 PCカードになります。

※上位互換なので動作はするはずですが、検証はしていません。

私の方はというと、たまたま手元にPCカード(LPM SCSI-2 I/F CARD)があったので、これを使うことに。

早速カードを差してみると、「MACNICA MIRACLE SCSI-II mPS110」として認識される。

ドライバは以下↓からダウンロード出来るのだが、対応OSが「98/95/NT/DOS」・・・。

残念ながら、Windows 7/XPは非対応。

MIRACLE SCSI II mPS-110用 ドライバーダウンロードページ

しかし少し探ってみると、OEM(他社のブランド名で製品を作る方法)で、Logitecからも売り出されており、XP用のドライバが提供されているとの事。

MACNICAのSCSIカードのXP用ドライバがない。 – その他(PCパーツ・周辺機器) – 教えて!goo

さっそくこのドライバーを試してみる。

ダウンロードして解凍すると、いくつかフォルダが出てくるので、その中の「win2000」というフォルダをドライバのインストール画面で指定すれば良いのだが、残念ながらインストール出来ず。

古い製品だと、セーフモードで起動してドライバーのインストールをやると上手くいく場合があるのでやってみるが、それでも駄目。

おそらくパソコンによってはうまくいくのかもしれないが、確証が取れないので、とりあえずこの方法はこれで断念。

【方法3】 PCIボード(※デスクトップPC)

SCSIボード

デスクトップパソコンのPICスロットにSCSI・PCIボードを組み込むことでも可能です。

ただし、これも生産中止品なので、オークションで中古品の購入がおすすめ!

SCSI PCI Board でもSCSI3上位タイプ(互換あり)の新品を購入できるが、ご購入前にマザーボード等、対応しているかどうかしっかりと確認を。

私の方は、対象となるパソコンがノートのみ!という事なので、却下。

【方法4】 ポータブルMOドライブ

MOP2

ポータブルタイプのMOドライブなら、標準でUSB接続が可能。

これも調べた限り生産中止品となっているが、

ショップに中古の在庫はあるみたいで、通販なら普通に購入できる。

ポータブルMOドライブ MOP2-U1.3P (I-O DATA)※Windows10でも利用可能みたいです。
最安値・レビューをチェック

当初の「手持ちのドライブを使う」という要望には答えられなかったが、「MOを読み出せたら、最悪それでもOK!」というので、結局この方法になりました。

ただ、USB接続できるような方法を選択しておいたほうが、後々、色々な場面にも対応できると思うので、結果的には良かったと思う。

この記事のURLをコピー

関連情報

2 件のコメント

  • マクニカのMiracle SCSI mPS110ですが、
    http://homepage2.nifty.com/siba-nobu/pc/mpr110.htm
    のページの方がパイオニアが提供しているWindows2000用ドライバが使えることを発見されています。

    私はWindows8でSCSIを使う必要に迫られて、REX-CB31はWindows7用のドライバが追加購入できるものの今更そこまでするべきかと悩んでいた所、
    http://www.pioneer.co.jp/comp/soft_lib/dosv/win2000.html
    のパイオニアのドライバがWin8に無事入り事なきを得ました。

  • 有意義な情報有難うございます!

    • ウェブノコエ管理人
    • 2014年3月22日 10:41 PM

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。