iPad2からiPad3(iPad HD)へ買い換える必要があるか?

iPad2からiPad3(iPad HD)へ乗り換える必要があるか?

いよいよ次期iPadの噂も出揃ってきて、まとめると、だいたいこんな感じ。

・ iPad3ではなく、iPad HD
・ 2048×768pxに液晶画像解像度が向上
・ 4コアによる処理速度の向上
・ 本体の厚さが0.8mm増し

特に注目されてるのが、「解像度の向上」。
iPad2の1024×768pxから、2048×768pxになるようです。
だけど、これそんなに重要じゃないよね。

解像度の向上を望んでいた人達っていうのは、
・雑誌や漫画を自分でスキャン(自炊)して、電子書籍を高画質で扱いたい。
・HD動画をiPadで見たい。
・デュアルディスプレイのセカンダリモニタとして使用する。
というような、がっつり使い込むコアユーザー達。

仕事での使用がメインの僕からすれば、
お客さんに資料を見せるのに過度な解像度は必要ない。
元々、基本性能は高いので処理速度に全く不満も無い。
正直、今でも重量はちょっと重いし、薄いとも言いがたい本体なのに、これ以上厚くしてどうする?
という感じなので、今のところ、メリットはあまり感じません。

つまり、今回のiPadは、新しいiPadというよりは、iPad2と並列的な立場になると思う。
名前も、iPad3とせず、iPad HDとしたのにも、
それほど大きく進歩したとは言えないからじゃないかな。

仕事メインで使う人は、これから価格が安くなるであろう「ipad2」の方が
コストパフォーマンス的には良いしでしょうし、
がっつりエンターテイメント的に使いたい!という人は、「iPad HD」が良いでしょうね。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。