「読んでない本が溜まってしまう・・・」その原因はスマホにあった!積読の解消方法

積読されたたくさんの本

「どうしてこんなに本を溜め込んでしまうんだろう・・・」

買った本を読まないまま、ずっと溜め込んでしまうのが僕の悩みだったんですが、ようやくその悩みが解消されました。

その解消法は、『スマホを見ないこと』

あまり関係ないように思うかもしれませんが、根っこは繋がっています。

そもそも、なぜ溜め込んでしまうのか?

その原因は、『本を読む暇がないこと』ですよね。

じゃあ、暇を作れば良い。

って、口で言うのは簡単。

実際は「そんなこと言われても・・・」って感じです。

でも、「なんで僕はこんなに時間がないのか?」と真剣に考えてみたんです。

すると、僕の時間を奪ってる原因が判明しました。

それが、こいつら↓

  • SNS
  • スマホゲーム
  • YouTube

これじゃあ、当たり前すぎますよね?

根っこはもっと先の方にあります。

これら一つ一つに費やす時間は大したことないんです。

数秒、数分程度ですから。

でも、重要なのは費やす時間ではない。

こいつらの問題は、暇なときの優先度が高いこと。

例えば、

  • CM中
  • 電車などのちょっとした待ち時間
  • トイレ待ち

こんなとき、ついついスマホを見てしまう。

すると、どうなるか?

『暇』が『暇』じゃなくなる。

ちょっとした『暇』が凄く凄く重要なんです。

ちょっとした暇な時間があるから、

  • なんで本を溜め込んでしまうのか?
  • なんで僕はこんなに時間がないのか?

を考える事ができるんです。

つまり、

必要だったのは、本を読むための暇な時間でありません。

本を読む時間が無い原因を考える暇な時間が必要だったんです。

「めっちゃめんどくせぇ・・・」って声が聞こえてきそうですね、はい、すみません。

記事の最初の方で、本を溜め込んでしまう原因は『本を読む暇がないこと』と書きました。

でも、本当はそうじゃない。

本を溜め込んでしまう原因は、『買ったときほどの熱量がなくなったから』

「この本、欲しいな」と思ったときは、自分の中でのテンションが高かったはずです。

「これだー!」みたいな。

でも、日が経つにつれて、その気持ちはどんどん冷めていくというか、熱量は自然に下がっていきます。

だから、買った本はできるだけ早く読まないといけない。

僕の場合、積読してしまうのは、圧倒的にネットで注文した本が多いです。

逆に本屋さんに足を運んで買った本は、その日のうちに読んでしまうこと多い。

それは、本を見つけたタイミングと悩みの熱量が最高の状態だったから、スマホよりも本の優先度が高くなったんだと思います。

ネットで注文した本は、届くまでにどうしても数日かかってしまいます。

だから、熱力も徐々に下がっていく。

だから、積読を解消する方法は、2つ。

  • ネットで買わずに本屋で買う
  • ネットでしかない場合は、届いたらすぐに読む

これで積読はかなり減ります。

こう考えると当たり前なんですけどね、理由を明確にしないと、この解消法は出てきません。

スマホに時間を奪われてたときは、こんなこと考える時間なかったですから。

だから僕は、今、

  • SNSを見るのを一日一回だけ
  • スマホゲームは全てアンインストール
  • YouTubeも見るのは夜11時以降

という制限をしています。

「本を読む時間が無い」と言ってる人は、おそらく積読以外にも色々な悩み・不安を抱えてる可能性が高いです。

『ちょっとした暇な時間』を意識すれば、思いもよらないストレスが解消されるかもしれませんよ。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。