草スキーでソリが滑らないときは『シリコンスプレー』を塗るべし!

ソリに乗って草スキーする子供たち

先日、ホームセンターで買った『草ソリ』を持って、近くの公園に滑りに行ったんですが・・・

全然、滑らない!

子供たちは、何度も地面を足で蹴って前に進ませようとしますが、全くダメ。

他の家族も、やってきては「このスキー板、滑らないね~」と言って、早々に帰っていきます。

原因は、ソリじゃない。

どうやら、傾斜が緩かったり、芝の生え具合によっては、『オイル』を塗らないと滑らないらしい。

そこで、購入したのが『シリコーンスプレー』

ダイソーで購入した100円のシリコーンスプレー

ダイソーで100円でした。

自転車関連のコーナーに置いてあります。

※シリコンスプレー以外にも色々な種類のスプレーがありますので、お間違えのないようご注意ください。

  • シリコンスプレー ・・・ 吹き付けた表面にツルツル滑るシリコーン被膜を形成する潤滑剤
  • グリススプレー ・・・ 粘着力が高く、機械等の金属同士が擦れるところに適した潤滑剤
  • オイルスプレー ・・・ 金属への浸透性が高い潤滑剤

早速、ソリを裏返し、シリコンスプレーを噴射。

滑ってみたところ、

滑る!滑る!

びっくりするぐらいツルツル滑るので、逆に危ないくらいです。

ぜひ、お試しあれー

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。