2歳児にはまだ早すぎた・・・バンダイのミニガチャガチャ『ガシャポンマシン』を子供用に買う前に知っておきたい注意点

バンダイのミニガチャガチャ『ガシャポンマシン』で遊ぶ二歳児

うちの息子まだ2歳なんですが、ガチャガチャが好きすぎて、イオンに行くと必ずアンパンマンのガチャガチャをやりがたる。

しかも、一回じゃ終わらない・・・

もうそんなに好きなら、家でやれーーー!!

ってことで、バンダイから発売されているミニガチャガチャ『ガシャポンマシン』を買いました。

バンダイ公式 ガシャポンマシン
最安値・レビューをチェック

ところが、まだ2歳児には早すぎたようで・・・

色々と想定外なことが・・・

ハンドルが硬くて幼児には回せない

ガシャポンマシンのハンドル

ハンドルが思ったより硬いんです。

大人なら余裕ですが、子供には少しキツくて上手く回せません。

小学生の娘でも慣れるまで少し苦労してました。

本物のお金も入るし、おもちゃのお金でも入る

ガシャポンマシンに利用する硬貨

大きさは制限(25mm)がありますが、硬貨の形をしてれば何でも入ります。

なので、本格的な用途には向きません。

あくまで、おもちゃですね。

「ガチャガチャで遊ぶついでに、お金を使い分ける学習にもなるかもなー」と思ったのですが、少し期待しすぎてました。

最初に付いてるカプセル6個では足りないので、補充が必要

ガシャポンマシンとカプセル

最初にカプセルが6個付属しています。

ところが、全然足りない・・・

6個全て入れても、ケースの半分も埋まりません。

おそらく、MAXで20個くらいは入ると思います。

そこで空カプセルを追加で購入しました。

ガシャポンマシンの中のケースに詰まったカプセル

公式には販売していないようなので、50Фサイズ(直径50mm)を自力で探しましたが、

どれもピンとこない。

「どうしょうかな~」と悩んでいたら、たまたま寄ったホームセンターで1個30円で売ってたので、そこで6個買いました。

結局、外出先でガチャガチャする回数が減るわけではない

ガシャポンマシンのハンドルを回す幼児

こんなこと書いて、買うの躊躇させてしまうかもしれませんが、買って良かったですよ。

2歳児が自分でハンドル回すことはできませんが、いつも夕食後に僕のところまで抱えて持ってくるんです。

「んー(回して)」つって。

で、僕が回してあげるんですけど、カプセルが出てくるたび「キャッキャッ」してます。

それが永遠と繰り返されるので疲れることもありますが、喜んでくれるので・・・

あと、このガチャポンマシンを買ったからって、出先でガチャガチャする回数が減るわけではありません。

むしろ、「家にあるガチャポンマシンに補充する景品を得る為に、外出先でガチャガチャをする」みたいな本末転倒なことになってます。

この記事のURLをコピー

関連情報

メールアドレスは公開されませんのでご安心ください。また、* が付いている欄は必須項目となります。

内容に問題なければ、下記の「コメントを送信する」ボタンを押してください。