宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

ウェブノコエ

格闘技(UFC/K-1/プロレス)

RIZINの視聴方法を比較!『スカパー』 or 『GYAO』どっちで見る?

投稿日:

RIZIN11

明日(2018年7月29日)に放送される『RIZIN.11』

スカパーとGYAOで見ることができますが、どちらで見るべきか?

結論から言っちゃいますね。

絶対にスカパーを選ぶべき!

なぜか?

スカパーとGYAOのRIZIN視聴料

スカパー :3,240円(税込)
GYAO:2,160円(税込)

値段は、GYAOの方が1,000円安いです。

しかも今回の『RIZEN.11』と来月(2018年8月12日)に開催される『RIZEN.12』の分をセットで購入すると、GYAOなら合わせて3,240円(税込)で購入できます。

スカパーの半額ですからね。

一瞬「おっ」と思いましたが、GYAOって色々と問題もあります・・・

GYAOのRIZINは煽りカット&入場曲が無音

GYAOで放送されるRIZINでは、権利関係の問題により、煽り(選手紹介の映像)がカットされたり、入場曲の音楽が使用できない為、無音になります。

ありえない、絶対にありえない。

煽り・入場曲があるから試合が盛り上がるんだ!

不安定さと画質に不安のあるGYAO

前回、GYAOで放送されたのRIZIN.10では、動画の再生方法に『高画質モード』と『低画質モード』を選択することができました。

GYAO RIZINの動画再生方法『高画質モード』『低画質モード』

どういうことか?

GYAOの公式twitterで、以下のツイートがありました。

全試合有料生配信は「高画質」「低画質」の切り替えが可能。回線の混雑で途絶えたら視聴環境に応じて切り替えて下さい。

なんと、回線の混雑により動画が止まることがあったんです。

お金を払ってまともに見れないってどういうことよ?

それにインターネット放送の画質はどうしてもテレビに劣ります。

僕がインターネットの動画を見る時は、いつもChromecastを使ってテレビに出力して見るんです。

しかしGYAOの動画は見た目こそキレイなんですが、よく見るとパンチやキックの残像が残って、それが凄く気になる。

結論

GYAOの値段の安さは魅力的ですが、せっかくの大イベント。

僕は高画質で最高のコンディションで見たい!

ということで、値段が高くても、僕はスカパーを選びました。

スカパーRIZIN契約

ちなみに、アンテナ設置のいらないスカパーBSなら、こちらからWEB登録すれば、最短30分で見れるようになりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-格闘技(UFC/K-1/プロレス)

Copyright© ウェブノコエ , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.