ウェブノコエ

宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

Officeの一か月無料体験版の為にクレカを登録したくない人へ

   

カード番号の流出が怖い…解約するの忘れないか心配…

Officeが月払いサービスをはじめてから、一か月無料体験版のインストールにもクレカ登録が必須になりました。

しかし、「クレカ情報は登録したくない!」と思う人もいますよね。

僕がそうなんです。

だって、カード番号の流出とか怖いし、一か月後に解約するの忘れてて課金されるのも嫌だし…

そこで『Vプリカ』を使いました。

Vプリカは、あらかじめ残高をチャージしておくタイプの仮想クレジットカードです。

実際に手元にカードが届くわけではありません。

Vプリカに登録すると、下記の画像のように仮想のクレジットカードが与えられます ↓

Vプリカ

ここに記載されている情報を、『Office 365 Solo の無料試用版』のクレカ登録画面で入力します。

残高のチャージはコンビニのチケット発券機などでできますが、残高が足りなくてもOfficeへの登録は問題ありません。

僕の残高300円でしたから。

ちなみに、実際に料金が必要な商品をこのカードで購入するとき、残高が足りない時は「決済できません」とエラーが表示されます。

だから、もしOfficeの無料使用をキャンセルし忘れたとしても、有効期限の日にクレカ決済ができず、Officeが使用できなくなると思います。

ちなみに、Vプリカのカード名義は匿名にできます。

僕は、アルファベット3文字です。

クレカ決済画面で、フォームが苗字と名前で分かれているときは、苗字に「〇〇」名前に「〇」を入力すればOK!

最後に一個だけ注意点。

Vプリカは、手数料が掛かります。

チャージするときに200円くらい。

あと、Vプリカの利用が三か月間ないと、休眠カード維持費として翌月から毎月125円ずつ引かれていきます。

ただし、残高が0円のときは、維持費は掛かりません。

※追記

Officeの試用期間中にキャンセル処理(自動更新オフ)にすると、その瞬間からサービスが停止されるわけではなく、一か月間は無料で使えるようです。

今、キャンセル手続きして知りました。

試用期間後は利用するつもりがないのであれば、登録後、忘れないうちにすぐキャンセルしてしまっても良いですね。

 - MS Office, クレジットカード嫌い