ウェブノコエ

宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

マウスホイールのボタンが効かない?M325を修理する

      2017/03/16

愛用しているロジクールのマウス(M325)が故障してしまった。
マウスホイールのボタンをクリックしても、全く反応してくれないのだ。

マウスホイールの場所

「新しいタブを開く」を使いまくる僕にとって、ここは欠かすことはできない超便利機能。
いざ使えなくなると、不便すぎて使い物にならない…

以前、別のロジクールのマウスでも同じようなことがあって、
その時は、分解して内部にエアーを吹きかけて掃除するだけで復活した。

マウスホイールのクリックが効かなくなった時は?
マウス(ロジクールM325)の上下が効かない

ところが、今回はその方法では直らなかった。

よくよく原因を調べてみると、どうやら内部のスイッチ部品が劣化しているようだ。

先のとがったもので直接スイッチを突いてみるとしっかり反応するのに、
ホイール部分を手で押してみると、反応しない。

マウスホイールが反応する場所・しない場所

どうやら、機構に若干のズレが生じていて、
ホイール部分を手で押したときには、ボタンの端っこを突つくようになってしまっている。

ためしに、スイッチの端っこを直接突いてみると、やっぱり反応しなかった。

つまり、これをしっかりスイッチの真ん中が押されるようにすればいいことになる。
そこで検討してみた結果、ボタンを押す働きをするプラスチックの部分を少し削ってみることに。

マウスのスイッチを押す部分を削る

M325の分解方法

分解方法は、簡単です。

裏面の電池カバーを外し、電池を抜き、ネジを一本外すだけ。
上カバーは後ろに引っ張るようにすると外れます。

M325の分解(電池裏のネジを外す)
M325を分解した様子分解終わり。

ダイヤモンドやすりやすりを使って…

やすりでマウスのスイッチを押す部分の削るところガリガリ削っていきます。

削り終えたら、あとはズレがでないよう慎重に蓋をはめると…
直ったー!!

 - マウスのトラブル