ウェブノコエ

宮崎県在住のフリーランス。WEBサイト制作・プログラミング・パソコン周りの情報を発信します!

動画のシーク(早送り・途中再生)が遅すぎて、イライラするの!

   

動画シークのロード時間、長くない?

最近の動画って、高画質だし長時間だから、動画のシークにめちゃくちゃ時間が掛かるんですよね。

たった数分先に進めただけなのに、ロード中のぐるぐるマークがずっと回ったままで、なかなか始まらない…

もう、イライラするの!

原因は分かってます。

うちの無線LAN環境が貧弱すぎるんです。

光回線だから根っこの速度は問題ないのですが、無線LANルーターは5年以上前のモデルだし、電波の届きも若干悪い。

無線LANルーターを買い替えれば済む話なんですが…凄く面倒くさい…

なんせ、タブレットもパソコンも家族全員分のスマホもニンテンドースイッチもPS4もニンテンドー3DSもNEXUS7もクロームキャストも、ぜーーーーんぶ設定し直しです。

でも、頑張りました。

そして、今なら言えます。

本当にやってよかった。

今は『爆速』です!

Youtubeで試してみると、途中再生するシーンを選んで『1秒』もしないうちに動画が再開されます。

以前は『10秒』くらいローディングしていたので、もう革命的な変化です。

購入したのは、以下の機器↓

まずは、無線LANルーター親機。

『IEEE 802.11ac』規格に対応しているのが、爆速になった大きな要因でしょう。

『IEEE 802.11ac』は、今まで主流だった『IEEE 802.11n』に比べると、10倍以上も総合的な速度に違いが出ると言われています。

実際、僕の無線環境でも速度が大きく向上しました。

無線ルーターを買い替える前は、みんながネットを使用する夜の時間帯になると、16Mbspしか出ていない時もありましたからね…

それが、390Mbspまで出るようになったんです。

無線LANの速度

この『IEEE 802.11ac』は、2014年あたりから主流になった無線規格です。

もし無線LANルーターを購入したのが2014年よりも前の場合は、『IEEE 802.11ac』に対応していないので、ぜひ買い替えを!

あと、デスクトップパソコンにも『IEEE 802.11ac』対応の無線LAN子機を新しく取付けました。

今までは、内蔵していた無線LAN機能で接続していましたが、『IEEE 802.11ac/a』には非対応だったので。

ついでに電子レンジとの干渉問題も解決したので、電子レンジを使うたびにネットが遅くなったり、切断されることもなくなりました。

やるまでは本当に面倒でしたが、すごく快適になりました。

 - インターネット接続